かごんまツアー

奄美を出航して一晩明けて、朝!

ここで終わらないのが美和と陽子の旅なのさ♪♪♪


d0039963_21593437.jpg



以下、all photo by Yoko







おそろいで買ったうかれケンムンTシャツでイエイ☆

帰りのフェリーは男女同室、ギュウギュウマンパンのどこか避難所のような環境だったよ。。。


d0039963_2203916.jpg



鹿児島新港に着くと、現れたのは~!!


d0039963_221616.jpg






船なかま、サザンと優ちゃんっ☆

きょうは優ちゃんが、地元鹿児島の、題して「かごんまツアー」を開催してくれるのです!!


d0039963_2223980.jpg



ママだけど、やりたいことはとことんやる!!

そんな、カッコイイ女性、優ちゃん。

と、福岡からはるばる駆けつけてくれた、最近さらに痩せてめっきり女らしくなったサザンちゃん。

わいわいがやがや、女四人旅のはじまり~♪


d0039963_2243081.jpg



まずは霧島で足湯♪

近況報告に盛り上がる☆


d0039963_2251881.jpg



つづいてやってきたのは、優ちゃんオススメ、
主婦が集まって経営してるという、自然系食材を使ったバイキング~☆


d0039963_2263786.jpg



ごはんができるまで、ふたたびトークトークトーク☆


d0039963_227974.jpg



こうやって目の前で準備して、
焼きたてのお肉や、野菜、その場でかき氷、
めっちゃくちゃおいしいバイキングでした!!

わたしは持病の(笑)胃の不調であんまり食べられなかったんだけど。。。キーーーッ!!


d0039963_2218060.jpg



つづいて、川の温泉へ向かう!!

途中、蒸気が出ていたのでパチリ☆


d0039963_2211050.jpg



そこで、優ちゃんの英会話の教え子に偶然遭遇!!


d0039963_22112626.jpg






いつもはクールに標準語な優ちゃんだけれど、
こんなときは鹿児島弁丸出し(笑)

鹿児島弁ってのは博多弁みたいなコトバじゃなくって、
「なまり」のことを言うようです。

信じられない勢いでなまる優ちゃんは必見!!

優ちゃんが教えてくれた唯一の鹿児島弁

「わっぜぇ」=すっごい!みたいな意味らすぃー。


「わっぜぇたのしい!」
「わっぜぇヤバイ!」

などなど。

そして、わたしの博多弁の師匠、サザンから今回教わった博多弁

「ほんなこつ」

意味は、「ほんとに」等。

リピートアフターミー。

「ほんなこつ」


では、優ちゃんとサザンに教えてもらった方言を、実際に使ってみましょう♪


「ほんなこつ、わっぜぇ楽しい!!」


いかがでしょう?


d0039963_22192883.jpg






さてさて、ご一行さまは、いよいよ川湯のあるホテルに到着!

何てとこだったのかは忘れてしまいました。
すんませんー!!

とりあえず、めちゃめちゃ暑い!!

そんなときは・・・


d0039963_22203710.jpg



GO!PEACE BOATS!!

はい、アホです♪


d0039963_22213182.jpg



そして、目的の温泉に到着!!

森のなかの、あったかい川につかっているようで、とってもキモチいい!!


d0039963_2257371.jpg



こりゃいいね~☆

ゴクラクゴクラク♪


d0039963_22224789.jpg



でも実は、けっこう熱くて、ふつうに流れてる川のほうが温度がほどよくぬるくて
しあわせなのでしたー☆


d0039963_22503845.jpg



最後はみんなで~

せーのっ!


d0039963_22513142.jpg



VICTORY!!


サザン、優ちゃん、ありがとう☆

また、会いましょ♪


d0039963_22525341.jpg






そして、美和と陽子の旅は、これからもきっと、つづいてく、つながってく☆
by miwa-springfield | 2007-09-30 22:59 | 奄美大島2007


<< 奄美大島2007☆完 名瀬の港に夕日が沈んだ >>