遥かな尾瀬日記⑨東電小屋

AM8:15。

第一山小屋、東電小屋に到着~♪

d0039963_2250516.jpg






森のなかにある、シルバニアファミリーのようなかわいい素朴な建物でした。

特に休憩しようともなんとも言ってなかったんだけど、無言で吸い寄せられていきました~。

すっかり暑くなってきていたので、冷房のきいた休憩所はとっても気分転換になる快適空間☆
(むむっ?!だけど、窓が開いてるぞ??あれは天然のクーラーだったのかな??

向こうでお兄さんが食べてるカップヌードルが気になりつつも、ここは持参のお水でがまん!!

d0039963_22514826.jpg


地図を広げる陽子。

思えばたいていの場合、わたしが言いだしっぺだったりします。

言いだしっぺで、予約まではするものの、着いたら満足。その後をまる投げするのがわたくし。

それに対し、陽子は地図を広げてどこまで行きたいか、どこまで行けるか、を
ちゃーんと考えれる頭脳派。

そして、ちゃーんと考えれるうえに、予定が狂ってもなんくるないさーなゆるいところもまた陽子。

かみ合わないようで、ゆるゆるとかみ合っているふたりなのでしょうか。。

d0039963_2322256.jpg


歩き出して3時間。

早くもここにずっと居たいと思うほどに癒される空間。

けども、どこかへ向けて、再びしゅっぱーつ☆
by miwa-springfield | 2010-09-03 23:04 | 遥かな尾瀬2010夏


<< We are cheerlea... 水嶋ヒロ祭り >>