<   2011年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

流行


d0039963_22404122.jpg


な、なんですかっ!その新キャラはっ(@_@)

おばみわさん、ついて行けないっ!!

「ゴセイジャーは??」

と聞くと、

「ズコっ」

だって!昭和かっ!!

(夏のあの盛り上がりは一体。。。)

d0039963_22421623.jpg


そんなコウキチさんの、最近のおすすめは・・・

「しむらけんおもしろいよー(・v・)」

だそうです!!!!

「しむらけんみようよー☆」

と、志村軒みたいな番組の録画を見せてくれました^^;

ついつい見入って本気で爆笑するわたしにコウキチさんがひとこと。

「ね、しむらけん、おもしろいでしょ(・v・)」

えぇ、知ってます(=_=)

きみが生まれる20年以上前からね(=_=)

み「じゃあさ、だっふんだっ!て知ってる??」

こ「へんなおじさんがさいごにいうセリフでしょっ!」

やるなぁ、5才児!!

やるなぁ、志村けん!!

世代を超えて笑われる志村けんよ、永遠なれ☆

だっふんだ!ぱりーん☆
by miwa-springfield | 2011-03-31 22:46 | LOVE

狭いとこがすき(・v・)


d0039963_22361810.jpg


ふたりとも、

「ちょっときてー!」

と、窓と洗濯物の間の小さな空間にわたしを呼び寄せました^^;

d0039963_22372458.jpg


小さな秘密基地みたいな気分なのかな??

d0039963_22381456.jpg

by miwa-springfield | 2011-03-31 22:38 | LOVE

兄弟?


d0039963_22331376.jpg


兄妹ってより・・・

d0039963_22335325.jpg


兄弟に見えるのは・・・

着ている服のせいかな^^;

d0039963_22342937.jpg

by miwa-springfield | 2011-03-31 22:34 | LOVE

LOVE * ichigo

d0039963_22244130.jpg

by miwa-springfield | 2011-03-31 22:27 | LOVE

彼らは元気です^^


d0039963_22552160.jpg


ぬいぐるみに愛情を注ぐ5才5ヶ月と・・・

d0039963_2256099.jpg


前世は野生の肉食獣だったのでは・・・と囁かれる1才9ヶ月。

d0039963_225645100.jpg


よく見ると、牙・・・もとい!ヤイバが☆
by miwa-springfield | 2011-03-29 22:57 | LOVE

ひさしぶりな週末。

今週末は、コウキチさんの家に遊びに行って、その夜シャイさんライブに行ったり、
今日は駆け込みで友恵&そうすけのツキイチ取材も無事決行できて、震災後、初めて、
なんというか行動的にはいつもどおりな週末を過ごすことが出来た土日でした。

感謝感謝。

また写真の整理が出来たらアップしていきたいです~^^

ところで!

テレビで、群馬県の片品村が、被災者の方々の受け入れを開始、的なテロップが流れているのを見かけて、
きっと、たぶん・・・

見てみたら、わたしの大好きなぬくゆ荘でも受け入れがされているようでした。

片品村には小さな民宿がたっくさんあるので、村をあげて被災地を応援しているようです!!

きっと、あのあたたかな空間で、被災者のみなさんもずいぶんと癒されていることと思います。

シャイさんは昨日、節電のため、初めてのアンプラグドライブをしました。

こがっちは昨日、PB仲間と街頭募金をやったと言っていました。

みんなが自分に出来ることをがんばっているのですね☆

わたしもまたあしたから一週間、がんばって働きます!!

そして、今夜の情熱大陸は、陽子の中高お嬢様学校時代のお友達が出ます!!

必見です☆

おやすみきぷるーん!!
by miwa-springfield | 2011-03-27 22:41 | holiday

スリー・シティーズ<ヴィットリオーザ③>


d0039963_22224456.jpg


マルタ旅行記、再開します(・v・)♪

More
by miwa-springfield | 2011-03-25 22:41 | Malta 2011

おやすみのむし、おはようさぎ☆


d0039963_23531386.jpg

by miwa-springfield | 2011-03-24 23:54 | DIARY

計画停電*

d0039963_21555033.jpg

(2011.3.19の夕暮れ)

幸いわたしの住む街では、まだ一度も計画停電が実行されていません。

近くに警察署や救急病院や、消防署なんかがある地域は、いまのところ計画停電から外されている・・・
なんて都市伝説的な話も浮上しているけれど、ほんとかな??

おなじ電力を共有し合っている仲間としては、わたしも一度は経験すべき!!って思っちょります。

それに、経験した人たちはみんな、新しい世界を知ったかのような、キラキラした目でこう言いました。

「月ってこんなに明るいのか!!」

ふむふむ。

それでは新月の夜にはみんな

「夜ってこんなに暗いのか!!」

ってなるのかな??

そういえば、次の夏で、もう4年も経つのか・・・と今、びっくりしたんだけれど、
4年前、奄美のかけろま島に行った新月の夜、9時ぐらいで対岸の奄美大島の港の電気が消え、
陽子の持ってた懐中電灯だったかヘッドライトだったか、、、だけしか灯りが無くなったとき、
わたしは怖くて怖くてそれ以上前に進めなくなりました。

新月の日の計画停電には

そんな夜が、東京(近郊)にも訪れるのでしょうか・・・??

どんな出来事にも意味があって、学ぶべきことがあるのだとしたら、
今、わたしたちは満月の夜の月の明るさや、新月の夜の闇の深さ、そんな当たり前のことを、
学ばせてもらっているに違いないね!
by miwa-springfield | 2011-03-22 22:10 | DIARY

できる限り、ふつうの生活を。

と、思って、今日は美容院に行ってうぶさんに髪の毛を整えてもらいました。

できる限り、ふつうの生活を。

と、思って、今日はふつうのブログを更新してみました。

もちろんもちろん、日本の歴史に残るような、こんな大惨事が起きている中で、
そのことを忘れて、放り出して、いつも通りの生活をたのしんでるっ♪

なんて人、絶対にいないと思います。

日本人は今、みんな、被災者も、そうでない人も、心のどこかに必ず傷を負っていると思います。

でも、だからって、今、体が元気で、家族も元気で、安否を心配する身内もいなくて、
家があって、毎日ちゃんとごはんが食べれて、仕事もあって、あったかい布団で眠れて、

そんなわたしも一緒になって萎えているわけにはいかないと思うのです。

だから、わたしは、わたし自身も心の傷を確認しながらも、できるだけふつうの毎日を過ごして生きたいと
思います。

今までどおり、普通に買い物して、普通にでかけて、ふつうにしゃべって、ふつうに笑って、

そういう元気がなくっちゃ、日本を支えていけないもんね(・v・)

被災地で大変な思いをされている方、必死に恐怖と戦っている方、
この大惨事を指揮していかなければならない方、現地へ救援に駆けつけている方

みんなに敬意を払いつつ。

そして、自分の危機管理は自分でしつつ。

今はこの東京で、ふつうに暮らしていくしかないと思って、そうしようと思います。

でも、微力ながらも節電には協力しないわけにはいかない状況ですので、
これからしばらくは今までのように毎日ブログを更新するわけにはいかなそうです。

なぜならわたしのケータイはパケ放題じゃないから~
ブログ更新するにはPCを立ち上げなきゃいけないから~

今日のふつうのブログを少しでも不快に感じた方がいらしたら、申し訳ないです。

でも、無茶してふつうにする!!!

ってことはしなくても、自分の判断で、できるだけふつうにしていきたいと思います。

今日も見に来てくださり、ありがつおございました☆
by miwa-springfield | 2011-03-20 21:06 | DIARY