<   2010年 10月 ( 46 )   > この月の画像一覧

わくわく川越ツアー☆

先週日曜日は、川越在住ゆうじプレゼンツ、わくわく川越ツアーが決行されました♪

d0039963_21401937.jpg


More
by miwa-springfield | 2010-10-31 22:15 | TRAVEL

はじめまして、まひろん♪

土曜日、マミコちゃんと一緒に4年半ぶりにSG高校仲間のヤマダファミリーに会いに行って来ました^^

d0039963_1914419.jpg


とある日、ふとヤマダを思い出してメールしてみたら、いきなり1児の母になっていた衝撃!!
そんなことから今回の再会が決まりました♪

More
by miwa-springfield | 2010-10-31 19:17 | FRIEND

かなりんご☆


d0039963_2313345.jpg


先週、佳奈ちゃんの内祝でマリママ♪家から頂いた佳奈ちゃんの名前入りりんごジュース☆

今日ようやくいただきました(・v・)♪

お・い・し・いーーーーーーーーー☆☆☆

ジュースの中では断然りんごジュース派なわたしですっ。

飛行機の中で頼むのも、コーラもしくはアッポーですっ。

おいしいジュースをありがとう^^
by miwa-springfield | 2010-10-30 23:15 | DIARY

感激っ☆


d0039963_22194949.jpg


最近中学校の吹奏楽女子たちで、中学校の頃のコンクールや演奏会のビデオを観るのが
マイブーム(?)になってます。

前回は、なぜかうちにあった中2の定期演奏会にビデオを観て、相当感動&爆笑!!

ぜひぜひ中1と中3も観たい!!

ってことになったんだけど、なぜ中2だけうちにあったかって、
15年前にこのビデオの所有者の源田君に借りたまま15年間が経ってしまった・・・



借りパク!!!

そんな最悪なことをしでかしておきながら、ずうずうしくも
中1と中3も貸してほしいと申し出ると、源田君、快くこんな素敵なDVDに焼いて送ってくれましたっ(☆_☆)

彼は、わたしから見たところ、尋常じゃなく多忙そうな日々を送っています。

なのに、文句ひとつ言わず・・・どころかむしろものすごく好意的にぽんっとこんな仕事をしてくれました。

わたしなんて、彼に比べればいくらでも時間があるはずなのに、
姉に頼まれた写真のデータすらまだそろえていません。。。

反省。

なんだろうなぁ、この違い!!

わたしももっと、器の大きな人間になりたいと思った今日のできごとでした。

頼まれごとはめんどくさがらず、むしろ積極的にこなせる人間になりたいなぁ。

源田君、ありがとう☆

おかげでまたみんなと辱めと爆笑の嵐を起こせるぜっ!!
by miwa-springfield | 2010-10-30 22:31 | DIARY

雨とブルー


d0039963_2223667.jpg


ガランとした電車の座席のブルーが、なんだか旅心をくすぐった・・・
by miwa-springfield | 2010-10-30 22:07 | DIARY

うれしそうなさらりん^^


d0039963_2336445.jpg


いきなり寒くなりました(*_*)

なんだか今週は写真に熱の入らない一週間でした~。。。

というわけで、1週間前の写真がまだカメラに入りっぱなしな状況^^;

そんなときもある!!

寒くなったので、夏が恋しくなる写真を一枚。

さらりん、コウキチ兄ちゃんが大好きなのです^^

いつもゴセイジャーに夢中な兄ちゃんに、たまにかまってもらえると、
他の人には絶対に引き出せないようなうれしい顔をします^^

この写真はなんだか腹話術の人形のようだけど・・・
by miwa-springfield | 2010-10-29 23:41 | LOVE

きょうも

ほどよく笑い、ほどよく仕事し、ほどよくテレビを見た
ほどよい1日でした。

毎日12時までに寝たいと思っているのに、
毎日1時になっちゃうんだよね~。

なんでだろう??

おやすみそくっきー☆
by miwa-springfield | 2010-10-27 00:30 | DIARY

とある日のとある駅。


d0039963_23354523.jpg


題名とは全然関係ないけれど、今わたしがいっちばーん行ってみたい国は、イランです!

イラクじゃないよ、イランだよ。ダルビッシュのイラン。

いつか、近い未来にイランが危険なイメージを払拭できるような日が来ることを願って・・・☆

口に出すと願いは叶うというので、このことを最近よく口に出しています。

だって、絶対にものすごーーーーく美しい国だから!!

この前テレビで、ほんの最近までカンボジアもまさかふつうの旅行客が行くような場所になるとは
思えないほど危険な国だったことを感じました。

知ってたはずだけど、そんなことすっかり忘れてました。

でも、今じゃすっかりアンコールワットは世界的な観光地!

地雷を踏んだらさようならの、いちのせたいぞうさんもきっとビックリだねっ^^

イランは(場所にもよるけど)そんなにそこまで危険な国ではないと思うんだけど、
いかんせんイメージが。。。

きっといつか、イランも危険なイメージだけじゃなくって、美しいイメージをみんなが抱くような
国になることでしょう♪

イラン映画に出演した(2008年)麻生久美子さんも言っています。

「イランに来て一番良かったことは、わたしがイランを大好きになれたこと。」

・・・

なんでわたしがよく知りもしないイランについて今こんなに語っているのかは自分でもナゾだけど。。。

でもきっといつか、わたしはイランを訪れるでしょう・・・♪

なーんて考えると、世界平和を祈るのも身近なことなんだね(・v・)
by miwa-springfield | 2010-10-25 23:54 | DIARY

2010年映画部vol.13☆悪人

水曜日は、またもや会社を午後休取って、ひさしぶりの映画館へ~♪

d0039963_23131425.jpg


話の内容とかまったく知らずに、ただ深津さんが何か賞を取った映画ということと、
妻夫木くんがわりと好きという理由でこの映画に決めました。

ひさしぶりの映画。

てゆうか、映画館。

あぁ、やっぱりいいねぇ~映画館って。しみじみ。

やっぱりもっと頻繁に映画館に足を運びたいと思ったよ。


そして、映画が始まるとなんと!!

九州のお話なんですね!

いきなり見覚えのある景色!と思ったら、博多でした。

博多弁をしゃべる女子らを見て、サザンを思い浮かべ、
あ、でもサザンのほうが博多弁うまいな・・・(あたりまえ。)なんてぼーっと考えながら見てると、
舞台はいつのまにか佐賀へ!!!

妻夫木くんと深津さん、運命の出会いの場所は、なんと佐賀駅っ!!!

おーい!こがっちー!佐賀、出てるぜーーー!!!

なーんてことを考えながらぼーっと見てると、いつのまにか周りはシクシクモード。

きききりんさん(漢字があいまい)の存在感がやばい!!!

役柄は不幸な役だけれど、わたしもこんなおばあちゃんになりたい!!って思いました。


お話の内容もすごく深くて。

次の日も、その次の日も、ふつうに生活してるなかでときどきふわっっと何かを思い出して。

なんだっけ、これ・・・。。。

て思うと、あ!悪人だ!

ってことが何回もあったりして。


物語の展開としては、あくまで映画であって、物語的な展開なんだけれど、
そのきっかけ、根っことなる部分は、現実の世界でもよくあることなんじゃないかと思ったのでした。


殺人事件では、やっぱり被害者は被害者で、加害者は加害者で。

悪いのはやっぱり加害者なのだけれども。

もしかしたらそのきっかけを作ってしまったのは被害者なのかもしれなくて。

ただテレビや新聞で事件のニュースを見てるだけでは、完全に悪いのは加害者だと思ってしまうのだけれど、
ほんとにそうなんだろうか・・・?

ほんとはそうなんだろうか・・・??

なんてことが、世の中にはたっくさーーーーんあるんじゃないかと思わされました。

誰が本当の悪人・・・??

ていうキャッチコピー、わたしの感想は、まさに!!それでした。

まぁ、でも、どんなきっかけがあったとしても、手を下してしまったら負け、なんだな。


それからもうひとつ。

日本=TOKYO

というイメージしかない外国人の方が見たら、けっこう衝撃的な光景の広がる映画かも。

(そんなに映画を観ていないわたしなので、こういう映画はほんとは山ほどあるんだろうけど^^;)

きききりんさんが、古い家の汚い台所で、魚の顔をザクっと切っておろしている光景とか、
日本人のわたしが見てもゾゾっとしたし、

お風呂が離れた場所にあって、部屋で服を脱いでからお風呂場へ走って行く妻夫木くんの姿を見て、
大改造!ビフォーアフターに出れるね、この家!!

って思ったり・・・

なんというか、日本の、ほんとに田舎の町の暮らしがリアルに描かれていました。


話の展開はまぁ、うん、って感じだったけど、とっても心に残る映画でした。

また映画熱がやって来る気配~☆
by miwa-springfield | 2010-10-23 23:32

ほっとする景色


d0039963_22544393.jpg

by miwa-springfield | 2010-10-23 22:56 | DIARY