もっともっと

あの写真撮っときゃよかったぁ!

この写真撮っときゃよかったぁ!

わたしのカメラを離さないっぷりを知ってる人が聞いたら笑われるかもしれないけれど、
まだまだ、もっともっと、躊躇して撮らなかった瞬間を悔いることが多々あります。


d0039963_2221567.jpg






今度コタキナへ行ったら、イスラム教で頭にスカーフ巻いてる女の子の写真、
ちゃんと撮らせてもらいたいなー。とか。

初めて触れたイスラム教の文化。

頭にスカーフ巻いて隠してるってことは、
写真も撮られたくないのかな?

・・・とか躊躇してしまって、いつものノリでは撮れなかったのだよ。


d0039963_2348573.jpg



だけどね、

立ち寄ったレストランに居たイスラム教の女の子、

最初は異国の人を見る目でわたしたちを見ていたけれど、
目と目で会話してるうちに、いつのまにかどこにでもいるような人懐っこいけど、
はにかんだ笑顔が最高にカワイイ女の子に変身してたよ☆

ひとたび笑顔で話せるようになると、日本語だろうと英語だろうとマレー語だろうと、
国も、肌の色も、宗教も、なーーーんも関係ないじゃんっ♪って思えてくる。

みんなおんなじ地球人じゃん♪

だからこそ、
その笑顔を躊躇せずに撮らせてもらえばよかったな。
(いっしょに撮ろう!が精一杯でした。。。)


ところで。


旅行記を書くにあたって写真はわたしの大切な記憶回路となっています。

旅のお話を書くときには、ほんとに集中してて、こころも体も旅の途中の自分にタイムスリップ。

よく、「旅行中日記でも書いてるの?」なんて聞かれたりするけど、
そんなことはしてません。(ほんとはしたいんだけどね^^)

写真見ながら旅の世界へタイムスリップしてると、細かい会話のひとつひとつまで、
頭のなかにヒューーーーンっと蘇ってくるんだ!

だから、旅のお話を書くときにはものすごい集中力が必要。
てゆうか、集中できるときに書きたいの!すべてを出し切りたいからさっ。

・・・ってわけで、なんだかまだそわそわしてる今なので、
コタキナ旅行記はじまりまではもう少しお待ちください♪

あ!その前に屋久島を完結させなきゃー!笑
by miwa-springfield | 2008-09-19 00:06 | DIARY


<< 屋久島とおわかれ。 おみやげとおもいで >>