よりみち

帰りの電車の中でふと外を見たら、でっかい夕日が出ていました。
今日の東京は寒かったから、空気がすんでたのかな?
あまりにもキレイで思わず自分の駅よりいくつか手前の駅で電車を降りて、夕日をおっかけました♪

d0039963_19523678.jpg




まだ「太陽」のときは、あんなにのんびりしているのに、なんで「夕日」になるとあんなに急いで沈んでいくんだろう・・・
なんて思うけど、ほんとはずっと同じ速さで地球は回っているから不思議☆

d0039963_2028472.jpg





miwa:
「夕日が沈んだ後がいいんだよねー! 空がピンクになってさ♪」


tomo:
「あぁ、みわ、前も言ってたよね。」


わたしは同じことを何回も言うらしい。

気に入ると同じことを何回もする。

同じものばっか食べる。

ひつこい女、みわです♪













いつもより25分長く歩いて遠回りをして帰ったら、ステキな出会いがありました☆

d0039963_20375879.jpg












近所のにゃんこ。


カメラを持って近づいても逃げないなんて、なんて優秀なネコ☆







たまにはヨリミチもいいね♪















きのうの夜、電話をくれたきみへ送る、応援の詩♪

d0039963_20434366.jpg


              ためらいや、臆病風は君たちには似合わない。
              
              大好きなあの人は、君のひとことを待ってるかもしれない。
              
              待っていないかもしれない。
             
              でもそれはたいした問題じゃない。
               
              ふくれあがる気持ちをカタチにする努力と、
              
              行き場のない想いを伝える勇気は、

              たとえそれが空振りに終わっても、

              君を大きくしてくれるはずだ。


だって!!まじでテニソンって誰?って感じだけど。
この詩は、大学三年生のある日、ある時、偶然わたしの目の前にあった詩です。印象的だったからその日の日記帳にメモってたのです。きのうの夜電話を切った後、思い出して日記帳を探してみました☆

d0039963_2054572.jpg

by miwa-springfield | 2005-05-11 20:57 | DIARY


<< 集まれ!関東うねり会!! 出発の日 >>