カレーtoカレー

今朝はだいぶ寝坊。
お弁当を詰める時間もなく、
きょうのお昼は会社近くのカレー屋さんのテイクアウトカレー。
お昼直前に「アップルパイ」の発注書をみたら、
どうしても「アップルパイ」も食べたくなったから、カレーとアップルパイ。





「うげー超おなかいっぱいすぎて死ぬ!!」

そういいながら、自分のデスクへ戻ると、
わたしの手のひら二枚分くらいのチキンカツが
でーーーーん
と乗っているではないか。

なんこれっ!!うげーーーーーっ。

食品会社の宿命でしょうか。
食べたくないときも、食べ物がわんさか。
しかも若干押し売り。

どうしてもその場では食べれず、
三時まで待つことに。

三時になってもおなかがいっぱい。
だけど、やっぱり食べなくては。

足元においてあったこの間もらった中濃ソースを開封してかけて食べたさ。
(足元にはほかに桃の缶詰ふたつ。
今朝出勤したら机においてあったゼリーがふたつ。)

「ううっ。」

かなり気持ち悪くなりつつチキンカツ完食☆

「よしっ!やってやったぜっ!!」

と、そこに隣のチームのおねえさんが
「ぜひ食べてみて♪」
っと、大量のサンドイッチを持って現れる。

「は、はい・・・。ありがとうございます。。。」

引きつりながら何個かいただく。

重なる日は重なるもんで、その後もおみやげで、しかも個包装されていず
その場で食べなきゃいけない系のおもちやら、
試食用に作った甘いパンやらがつぎつぎと回って来た。

「haruちゃん、ほら、甘いパンだよっ!!」

おにいさん(おじさんと呼ぶにはまだ若い33才)
は好意でわたしにパンを勧めてくれるが、もう限界です。

「胃が痛いんです。」

拒否すると

「haruちゃんはなんかいつもおなかすいてるイメージがあるのに・・・」
って、なんか悲しそう。

「違うんです!!きょうのお昼ゴハンがカレーとアップルパイじゃなければ
わたしもいまごろヤッターって食べてるんです!!
だから悲しがらないでくださいっ!!」

そんなこんなで帰り際にまたもやサンドイッチをもらって退社。

ハッピービュッフェの会場へ寄るも、
胃がおかしくって速攻帰宅。

夜ごはんは・・・

カレーでした。

マリーに、「きょうの昼、なに食べたの?」
ときかれ、なぜかとっさに
「グ、グラタン!!」
と答えたわたし。
自分でも意味不明(笑)

なにごともなかったように、ペロリとカレーを食べたのでした。

きょうは、そんなharu*miwa days♪
by miwa-springfield | 2006-05-19 01:06 | DIARY


<< ハッピー初日☆ 参上!!お助けマン!! >>