お家に帰る。

こんばんは。





わけあって2週間ちょっと前から、パピーさんと2人暮らしをしています。

あ、マリーさんが家出したとかじゃないよ!

まぁ、ふたり暮らし中なのです^^

それは突然の出来事で、何の心の準備もできぬまま、わたしは
臨時の兼業主婦になりました。

わわっ!!この洗濯機になってから、わたし洗濯したことない!!
ボタンがいっぱいありすぎてわけわかめ(*_*)

げげっ!!食洗機、どうやって食器を配置したらきれいに洗えるんだろうっ?!

ぎょーーーっ!!この冷蔵庫の中の大量の野菜をどうやって消費すればっ(@_@)

レモンとか絶対使いこなせないーーー!!

それはそれはパニックに陥りました。

2日が経ち、3日が経ち、状況がだんだんと飲み込めて来た頃、
カチっ!わたしの中のスイッチが入りました。

初日はコンビニのグラタン、2日目はスーパーのコロッケとサラダだった夕食も、
急に耐えられなくなって、がさごそ冷蔵庫をあさって自炊生活が始まりました。

パピーさんは、適当に外で食べて来てくれたので、サラダだけは用意。

会社から帰るとまず、洗濯機を回して、その間にごはん作って、食べたらすぐに
食器洗って、洗濯物を干して、ふぅっと一息つくとだいたい21時。

ドラマ見て、ネットして、お風呂はパピーさんが洗ってくれて、寝る前に、家中のフローリングを
モップがけして一日のホコリを払っておやすみなさいです。

今日のうれしかったことは、平日は毎日外で食べて来ていたパピーさんが、
ごはんを食べずに帰って来たことです^^

わたしが毎日自分のごはん作ってるのを見て信頼してくれたのかな??
それとも、カップラーメンでも食べようと思って帰って来たのかな??

信頼してくれたってことにしよう(・v・)♪

そんなわけで、今日は急遽2人分のごはんを作って2人でごはんを食べました。

わたしにしても、パピーさんにしても、

こうやっておうちに帰ってごはんを食べよう!って自然と家に帰って来てしまうのはやっぱり、
マリーさんが今まで毎日こうして家を守ってくれていたからなんだなって改めて感じます。

あ、世の中の娘たちはもっとちゃんとしっかりしてるから、
最初っからお父さんのごはんまで作ってあげられるんでしょうけどね^^;

だから全然こんな得意げに話すことじゃないんですけどね^^;

でも、30才にもなってまだまだ未熟者なわたしにとっては恥ずかしながら大きな一歩だったわけです。

炊事洗濯、何も言わずにすべてをやってくれるマリーさんがいたから、
マリーさんにはマリーさんのやり方があるだろうから、わたしは手を出さないほうがいいんさっ♪
なんて、そんな言い訳を自分にして、今まで何にも手を出さずに過ごして来ました。

だから今、初めてその楽しさを知りました。

洗濯してる間にごはんできた!ヤッター☆

洗濯物がきれいにほせた!ヤッター☆

洗濯物がもうかわいた!ヤッター☆

自分の作ったごはんがうまい!ヤッター☆

でも見た目がヤバいな、次はもっときれいに作ろう♪

ずっと知りたかった、我が家の定番の味の作り方が簡単だった!ヤッター☆

毎日モップがけしてるのに、毎日こんなにほこりが取れる!おもしろーい♪

あ!ごはん冷凍庫に入れるの忘れてたっ!!と思ったらパピーさんがしまってくれてた^^


あーあ、こんなことまで食わず嫌いしてたんだね、わたし^^;


まぁ、期間限定だし、今仕事が忙しくないからこうやって家事を楽しむ余裕があるだけなんだけども、
それでもやらなきゃいけないときにはちゃんと、わたしにもスイッチが入るんだ!
ってことが証明されて、なんだかうれしいのです(・v・)

世の中の主婦のみなさんに笑われちゃうけれど・・・
てゆうか、一人暮らしをしているみんなにもあきれられちゃうけど・・・

これからあと少し、もっともっと主婦の腕を磨けるようにがんばろうと思います♪

でも、今の期間、お弁当だけはちょっと休憩^^;

さすがに朝も夜もはごはんを作る気になれず・・・

手抜きも必要ってことで♪

そんなわけで、マリーさんが安心して外にいられるように、今はわたしが家を守るのだ(・v・)
by miwa-springfield | 2011-02-18 00:41 | DIARY


<< 白黒の世界 大雪にはしゃぐ母娘。の図。 >>