燃える窓


d0039963_2151552.jpg


中学生のとき、吹奏楽部の合奏中に、とある一学年上の先輩が、
校内放送で呼び出されました。

すぐに噂が流れて来て、

どうやら先輩のマンションが火事だ!と。

え、その先輩の家、のむことおんなじマンションだけど・・・

え、え、えええーーー???

のむこのマンションが、火事??

え、どうしよう~。。。

のむこのおさななじみのjieさん、泣き出す。

わたしも泣きそう。。。

中学校の校庭に立って、みんなで途方に暮れそうになりながら、のむこのマンションの方を眺めていた
その時・・・

「ただ、マンションの窓ガラスに、川の向こうの工場の煙突の火が写って火事に見えてただけだって!

慌てんぼうな人がそれを見て、通報しちゃったんだってよ~」





ち~ん。。。





次の日、のむこは学校でそんな騒ぎがあったことすら知らなかったよ~

だったのでした。



そんな淡い記憶を思い出した写真でした。
by miwa-springfield | 2010-07-18 21:11 | DIARY


<< 真夏のぽんぽこ散歩* 前編 梅雨明けた空 >>