ごみいの後輩に会いに・・・☆

2010年5月31日 午後。

会社を早退して、とある病院の新生児室へ・・・

d0039963_21181275.jpg


「はじめまして!ぼく、そうたろう(・v・)♪」




「いま、カメラマンのおじちゃんに写真撮ってもらってるんだっ♪」

d0039963_21194432.jpg


さてさて、そんなそうたろうくん、一体誰の息子くんでしょうか~??

ばばんっ☆

d0039963_21202664.jpg


正解は、中学校からの大親友の、のむことよっすぃーの赤ちゃんですっ☆

そう!ついに生まれたのですっ☆☆☆

5月27日の早朝、陣痛が始まってからわずか4時間でぽーんと生まれてきてくれた
スーパーいい子☆

d0039963_21222822.jpg

d0039963_21224456.jpg


わー!泣いてる泣いてる~っ!!

d0039963_21232354.jpg


周りの赤ちゃんに比べてびっくりするくらい小顔なそうたろう氏。

あ~ん!ほんとに超かわいいーーーーーーーーーーーー!!!!

そして、のむこはほんとにママになったんだぁ~(;_;)

ほんの数日前に出産という人生の大仕事を終えたのむこ。


「はるちゃ~ん!来てくれてありがと~う^^」


もうすでにいつもと変わらぬ様子の淡々としたのむこ。

でも、

「あ、おっぱいかな??」

なんて、赤ちゃんのもとへ行くのむこを見て、やっぱりママになったんだぁ~とうるうる。

のむこがそうたろう氏におっぱいをあげに行ってる間に、他の赤ちゃんを見学。

みんなかわいい~

超うまれたて~

ん?うまれたて??

・・・ってことは・・・!!

d0039963_2129208.jpg


わぁ!やっぱりみんな「ごみい」生まれだぁ~っ☆☆☆

(↑しかもこの赤ちゃんのお母さんの名前、「陽子」さん。

この日にここへ来たんだから、「ごみい」生まれに囲まれてもあたりまえなんだけれども、
なんだかとっても感動でした☆

きみたちもこれから毎年毎年、この5月31日という日に、みんなにたくさんお祝いしてもらうんだね^^

いっしょだね^^

ごみいの後輩たちに囲まれて、こころがふわっとあったかくなりました*

しばらくすると、ふらりとのむこのお父さん登場!!

d0039963_21331975.jpg


大の野球好き

大の巨人好きの、のむこのお父さん。

この日もジャイアンツの帽子をかぶって

「神宮まで早慶戦を観に行ってきた!」

とのこと^^

ぷぷぷ。

早慶戦?六大学野球??

「春ちゃんよく来たねぇ。また退院したら仕事帰りにうちに遊びにきなさいよ。
                               夜ごはん食べてったらいいよ^^」

おしゃべりなのむこ父。

d0039963_21372462.jpg


ママになったのむこの腕のなかで、すやすや眠るそうたろう氏。

職業柄抱っこも慣れたもんなのむこ。

d0039963_21383096.jpg


ちいさなあんよ。

d0039963_21385835.jpg


ちいさなおてて。

ちいさいけれど、ちゃーんとできてる!(・・・って言い方おかしいけど^^;)

こんなにちゃんとした形で、ほんの数日前までのむこのおなかのなかに
ぷかぷか浮いていたことが、なんだかほんとに信じられないよ(☆_☆)

人間って、すごいなぁ~。。。

超、神秘!!

d0039963_2140587.jpg


頭の形もめっちゃきれいだわ☆☆☆

d0039963_21413019.jpg


生まれたての写真は、まんまよっすぃーって感じな超よっすぃー似だったんだけれど、
生まれて4日後のこの日は、なんだかそこにいるのむこ父にそっくりに見えたんだけど、
気のせいかなぁ・・・??

すごいなぁ、ほんとすごい。

d0039963_21431113.jpg



    「生まれたら抱っこしてね☆」

    のむこが言ってくれました。

    ほんとに抱っこしに来たよ^^



そうたろう氏を新生児室に戻すと、小一時間、ふたりでおしゃべり。

まるで、何事もなかったように、いつものふたりみたいに。

でもね、話す内容は、もちろん出産秘話!!

身近すぎて、姉には聞けない出産のあれこれ。

わたしの想像のなかでの出産のヤマバは、分娩台に上がってから!!

だと思ってたんだけど、本当のヤマバは分娩台に上がるまでなんだそうだよ!!

上がってしまえばあとはすっきり~なんだって!!

そんな話を興味深々で聞きまくってたら、通りかかった看護師さんに笑われちゃったよ^^;

リアルに出産いろいろ話を聞いて勉強になったことは、立会い出産のすばらしさ☆

わたし、のむこの話を聞くまでは自分は絶対に立会い出産とかありえん~って思ってたんだけど、
そうじゃないんだね!!

ほんと、出産は夫婦の共同作業なんだね!!

ってことを知ったよ。

立ち会って励ます、とかそういうことではなくって、砕けそうに痛い腰をグーでパンチしてもらったり、
陣痛の間隔を計るタイムキーパーになってくれたり。

ひとりでは絶対無理だったぁ~ってのむこの話を聞いて、

そりゃひとりは絶対無理だぁ~ってわたしも思っちゃった。

のむこは、この経験を、記憶が新鮮なうちに絶対に人に話さなきゃ!って思ったそう。

うん、わたし、全然予定はないけど、とっても勉強になったよ!
勝手な想像から出産観が変わったよ(☆_☆)

ほんと、母は強し!女性は強し!!

いつかわたしも、母になれる日を夢見ながらうちに帰ると・・・

d0039963_21545371.jpg


30年前に、そんな思いをしてわたしを産んでくれたマリーさんが、
ケーキを用意してくれていました。

産んでくれて、ありがとう*

なんだかほんとにいろんなパワーをもらった30才のお誕生日となりました。

お祝いしてくれたみなさま、ほんとにほんとにありがとう*
by miwa-springfield | 2010-06-11 22:00 | DIARY


<< なにかと楽しい*days ♪ 30代はじまりの朝☆ >>